DHAの効果を知っておきたい。

DHAは、魚油に含まれている脂肪酸の一種なので、マグロやサバ、イワシ、サンマなどの青魚や、えごま油や亜麻仁油などに含まれています。
DHAは人体に欠かせない栄養素のひとつで、記憶力や集中力を高めたり、血液中のコレステロール値や中性脂肪を下げる働きがありますし、血圧の上昇を抑える効果があります。
現代人の食生活は、以前と比べると魚を食べる機会が減少しているので、DHAが不足して、高血圧や高脂血症、動脈硬化などの病気に罹る人が増えています。
普段の生活では、サラダ油やバターの代わりに、えごま油や亜麻仁油などの良質な油を摂取したり、青魚を積極的に食べる必要があります。
普段の食事では、必要な分量を補うのが難しいと感じている人は、DHAのサプリメントを利用すると良いでしょう。
DHAのサプリメントは粒タイプやソフトカプセル状になっており、魚臭さなどはなく、飲みやすいので無理なく続けられます。
現代は高齢化社会になっているので、物忘れを改善したり、認知症を予防したい人が増えています。
DHAは血液の流れを改善する働きがあるので、脳の血流を改善して、物忘れを防ぐ働きがあります。
うつ病を予防したい人も、サプリメントを服用すると良いでしょう。